2011年05月27日

「日経MJ、40周年」


…久々の更新である平謝り

「日経MJ」こと日経流通新聞が、創刊40周年を迎えた顔1(うれしいカオ)現在は毎週月、水、金曜日に発行されている日経の別冊であり、我が家でも購読している新聞である。

今朝のMJに40年前の1971年の「本年ヒット商品番付」がメモするされてあったが…まぁ笑いましたうっしっし一部をメモするしよう。

・横綱…該当なし
・大関…ジーンズ、浄水器
・関脇…かつら「!!」
・小結…電子ジャー「!!」パンティストッキング「!!」

・他…固形のり、クラッカー(食用)、デジタル時計、ウィンドファン、レトルト食品、電卓等


…解説すると、クラッカーは「リッツ」が発売されたのが71年だった。ウィンドファンは窓枠に着ける扇風機「!!」エアコンではないよ(笑)後、レトルトは「ボンカレー」が発売され、その追随商品が発売され始めたのが71年だった。

他に忘れていけないものが2つ。マクドナルドとカップヌードルがこの年にデビューしている顔1(うれしいカオ)時代だなぁ…(笑)



 
ラベル:日経MJ
posted by 政則牧師 at 05:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

「東京電力の闇」D

image/2011-05-17T22:42:11-1.jpg

…1960年、日本原子力産業会議なる組織が、ある試算を発表した。

日本初の原子力発電所、茨城県東海村の1号炉が重大事故を起こした場合予想される死傷者数。
・死者720人未満
・障害が発生する可能性のある人数5000人未満
・事故後に観察する必要のある人数100万人未満

…見事な「お手盛り」数字に唖然である困りしかし、この数字を見た東電の結論は「間違っても首都圏に原子力発電所は作れない」だった。

原子力発電所が発電する為に必要な水源があって、出来れば人口が希薄で、他の産業が廃れている地域…つまり「賞金を出せば何でも言う事を聞く貧乏人の田舎者しかいない場所」。そう考えた結果、東電は福島県に白羽の矢を立てた。何の事はない「危険過ぎて首都圏には造れない」それが真実だったのである困り

結論からメモするすると、原子力発電所を誘致して潤ったのは、最初の10年で数十億(現在の貨幣価値なら約10倍)の交付金を受け取った町政だけで、その賞金も道路を整備して町役場を新築したら消えた。

昔から原発誘致に反対していた元町会議員氏は怒り(ムカッ)モードでこう言った。

「私達は04年頃から「大津波が来たら原発は死ぬ」と東電に何度も訴えてきた。しかし東電の連中は馬耳東風だし、あんた等マスコミは一切記事にしなかった「!!」原子力産業は、政財界からあんた等まで全部賞金でコントロールしてたんだ「!!」東電の連中は「想定外」と連発しているが、想定外じゃない。想定したくなかっただけなんだ「!!」

もう一つ。大熊町の避難所にいた老人の呟きを…

「原発誘致が決まった時、おらが町には馬鹿みてぇな賞金が入ってきたからみんな喜んだ。だから東電ばかり責めるのは間違ってるだろう。でもな…騙された困り仮に廃炉なんて言ったら何十年も掛かるし賞金も掛かる。そんな厄介物だなんて、おら達誰も知らなかったもんな…」

(つづく)


posted by 政則牧師 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ダークサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

「F**k.Off AC!!」B

image/2011-05-15T17:05:14-1.jpg
…東日本大震災発生後に大量に流れたACのCMの内「日本の力を、信じてる。」とか言う上から目線的CMを除いたCMは、以前からキャンペーン用として作られていたCMや。

ACことAC.JAPANの成り立ちや歴史をメモするしてもええけど、めんどいからWikiとかで調べて貰うとして平謝りこのAC.JAPANの広告キャンペーンは毎年7月に更新されて、翌年6月までの1年間ONAIRされるそうや。1年間に作られるCMは全部で13本。大半は電通や博報堂といった大手広告代理店が作るんやが、例えばカメラの「ポポポポ〜ン」は北海道の中小の代理店が作ったそうや。たまにそういう事があるからACのCMは面白いうっしっし

さて「日本の力」やけど、嵐やSMAP。AKB48みたいな有名人だけやなくて、前にメモするしたm-floやトータス松本みたいな「お前誰やねん」な人が選ばれた理由は何か言うと…どうも電通やらを通して押し売りして来たらしい困り

ACのCMはしつこいくらいONAIRされたけど「天災だから仕方ないよな」思っていたけど、そうやない。前に登場した鎌田氏曰く「結局は広告料欲しさでCM枠にCMを流す事を決めて、流すCMが無かったからACばかり流したんですよ怒り(ムカッ)我々視聴者の迷惑より、自分の懐を優先した。その為のパシリがAC.JAPANだったという事です。これは公共の電波を使った、壮大な無駄遣いですよ怒り(ムカッ)

我々視聴者を軽視して、賞金をくれるスポンサー様を重視した「上から目線」…テレビを中心とするマスゴミの態度、考え…attitudeが露骨に出たのが、今回のACラッシュだった訳で…唯一プラスになったのは、ロボット軍団の登場だけだったいう訳やね(笑)


(この項終わり)


ラベル:AC CM
posted by 政則牧師 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 毒霧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。